【2024年最新】BITWALLETを使ってXMに円を入金・出金!メリットと注意事項を徹底解説

FX

このブログでは、金融技術の革新により、人々のライフスタイルが日々進化する中、クオリティの高い情報提供を目指しています。

今回は、それらの中でも特に注目されている「ビットウォレット(BITWALLET)」について解説していきます。

ビットウォレットとは、電子マネーを管理・送金できる電子ウォレットサービスの一つです。

親和性の高いユーザーインターフェースと多彩な機能が特徴で、全世界で広く使用されています。

生活のさまざまなシーンで活躍するこのビットウォレットですが、具体的にどのような特徴や利用シーンがあるのでしょうか?

ビットウォレットを一言で表すならば、「送金手数料が低く、全世界で利用できる電子ウォレット」です。

そして、特にFX取引を行う際にはビットウォレットがその手数料の低さと利便性から注目されています。

今回は特にXMとビットウォレットの関係に着目していきます。

では、さらに詳しく見てみましょう。

XMの特大ボーナスキャンペーン開催中‼️
XMtradingの口座開設用URL

XMでは、4/30日までの期間限定で新規口座開設者に13000円分トレードボーナスをプレゼント中です。

つまり、今なら約7万円入金すると、新規口座開設ボーナス13000円分トレードボーナス➕7万円➕7万円分トレードボーナスで、合計15万3000円からトレードを始められます‼️

つまり、入金額の2倍以上から余裕を持ってトレードを開始できます。

つまり、10万円入金したと仮定した場合、10万円➕20%ボーナス🟰12万円

としてトレードを始められます。

そもそもBitwalletとは??

ビットウォレットはオンラインの財布サービスとして、シンガポールに拠点を置く「Bitwallet Service Group」から提供されています。このサービスでは、円、米ドル、ユーロ、そして豪ドルという4つの法定通貨を一元管理できます。取引の詳細については、クレジットカード、デビットカード、そして国内外からの銀行送金を利用して入金と出金が行えます。

運営元: Bitwallet Pte Ltd


公式サイト: https://bitwallet.com/ja/

使用可能な入金方法: クレジットカード/デビットカード、銀行振り込み


使用可能な出金方法: 銀行振り込み(国内/海外)

対応している通貨: 円 (JPY)、米ドル (USD)、ユーロ (EUR)、豪ドル (AUD)

ライセンス発行元: シンガポール内務庁 (IRAS)

まずbitwalletに入金しないと何もできない

cryptocurrency

XMへの資金送金をBitwallet経由で行うには、先ずBitwalletのアカウントを開設し、そこに預金することが必要です。

シンガポールのBitwallet社が運営するビットウォレットは、2012年からオンラインウォレットとして活動しています。

Bitwalletのアカウントをまだ開設していないなら、XMへの入金は不可能となります。したがって、そのプロセスを始めることが必要になります。

更なる詳細については、ビットウォレットの公式ウェブサイトをご確認ください。

XMtradingへのBitwallet入出金の主なデメリットについて

account

まぁとにかく、まずはデメリットについて理解しておかないと、いざbitwalletを使い始めてから後悔するよりはましですよね。

って事で以下がBitwalletを使ってXMに入出金する時に発生するデメリット達です。

❶bitwalletでは利益分を出金できない

bank, transaction


XMとbitwalletを組み合わせて使う際には、注意点があります。それは、bitwalletで出金できるのは入金額のみで、得た利益分は【国際銀行送金】で出金しなければならない、という点です。

しかも、利益分を国際銀行送金で出金する時には、銀行着金までに手数料として約3000円ほどもかかってしまう点も覚えていて下さい。

さて、具体的な例を挙げてみましょう。あなたがbitwalletを使って、あるとき200万円をXMに入金しました。その後、トレードに成功し、合計で350万円、つまり150万円の利益を得たとします。

この場合、200万円分(つまり元の入金額)はbitwalletを介して出金することができますが、残りの150万円分(つまり利益部分)は、bitwalletではなく、銀行振り込みで出金しなければならないのです。

だからこそ、一度にすべての利益を出金したい方には、bitwalletは必ずしも最適とは限らないのです。ここを理解しておかなければなりません。

❷bitwallet➡️国内銀行への送金は手数料が発生

finance

XMとbitwalletの間で資金を移す場合、それには費用(手数料)はかかりません。

しかし、XMからbitwalletを通じて国内銀行口座への資金転送は一定の手数料が発生します。

この手数料は最大824円ですが、使用頻度や金額による割引があります。

たとえば、1年間で総入金額が100万円を超え、かつ10回以上の送金を行った「プロアカウント」のユーザーには、手数料が25%割引となり618円に減ります。

更に、1年間の入金額が300万円を超え、30回以上の送金を行っている「アンリミテッドアカウント」のユーザーは、手数料が半額の412円になります。

❸クレジット・デビットカード➡️Bitwalletへの入金手数料が高すぎる

payment methods

クレジット・デビットカードから直接XMに入金する場合は、手数料が発生しないから最高なんですが、

クレジット・デビットカードからbitwalletに入金し、次にbitwalletからXMに入金する場合は話が違います。

まず、クレジット・デビットカードからbitwalletへの入金で発生する手数料は、固定額ではなく、入金金額によって決まります。

【カード毎の手数料率】

VisaとMasterカード:入金額の8% AMEX、Diners、Discovoer:入金額の8.5% 

カード種別手数料率
Visa/Master入金額の8%
AMEX/Diners/Discover入金額の8.5%

高い、、、、高すぎますよね😭😭

XMに直接クレジットカードで入金するのは手数料無料なのに、bitwalletを間に挟むだけでこんなにも金が取られます😭。

これはめっちゃデメリットだと思います。

こんなに金が取られるんだったら、誰もクレカ入金の際にはビットウォレットを使いたくないと思います。

しかし、もちろんメリットもしっかりあるので、記事の後半まで読み進めてみて下さい。

❹海外居住者はbitwallet利用不可

trading

XMtradingでは、bitwalletは日本のユーザー限定の決済方法として捉えられています。

なので、bitwalletを使えるのは日本に住んでる人だけになります。

もしXMtradingに登録している住所が海外の人は、Bitwalletが使えないので、気をつけてください。

❺入金方法によって出金方法が限定され、優先順位がある

項目銀行振込(国内)クレジット/デビットカードbitwalletSTICPAYBXONE
最少入金限度10,000円以上500円以上
(JCB: 10,000円以上)
500円以上500円以上500円以上
反映までの時間最長1時間リアルタイムリアルタイムリアルタイムリアルタイム
注意点超過分及びJCBは海外銀行送金が必要超過分は海外銀行送金が必要超過分は海外銀行送金が必要
新規ユーザーは利用不可
超過分は海外銀行送金が必要

上の表のように、XMでは5つの入金方法があり、それぞれで出金方法が違ってきます。

資金引き出しの優先順位

XMにおいて、複数の支払いオプションを利用して資金を入金した場合、引き出すときにはXMが設定した優先順位に従って資金が引き出されます。

最優先:クレジットカードもしくはデビットカード

次点:デジタルウォレット(bitwallet、STICPAY、BXONE)

最後に:国内の金融機関

したがって、XMに対して多くの手段を利用して供給した場合は、資金引き出しの優先順位をチェックし、利益を適切に引き出してください。

超重要な具体例

例えば、国内の銀行から10万円を振り込み、クレジットカード(VISA)で20万円を入金し、うまくいって利益が50万円得られたとしましょう(全体で総額80万円)。

入金の時点では順番に関係なく、出金は優先度が高いものから順に行われます。

そして、最終的には残金が国際銀行送金を通じて出金されます。

この場合だと、まずクレジットカード(VISA)を通じた入金分の20万円が優先的に出金され、その後に銀行振込の入金分10万円と利益50万円、合わせて60万円が国際銀行送金で出金されることになります。

❻XMとbitwallet間のやり取りでは、円口座しか使えない

cryptocurrency

XMでbitwalletを使って入出金を希望するなら、口座の基本通貨は登録時に円口座に設定することを忘れないようしましょう。

そうしないと、米ドル(USD)口座やユーロ(EUR)口座ではbitwalletの利用が許されていないため、取引ができなくなってしまいます。

だから、bitwalletでの入出金には、必ず日本円(JPY)口座が選ばれていることをチェックして下さい。

もし今使っている口座が円口座じゃなかったら、『追加口座』を作成するしか円口座に切り替える方法はないです。

❼XM口座とBitwallet口座の名義の一致

XMの口座とbitwalletの口座の名前が同じじゃないと、入金はできません。

つまり、XMとbitwalletの口座名義がピッタリ一緒でないといけないから、親や兄弟のbitwallet口座からのお金は残念ながら受け取れません😭

自分自身の口座であればXMに登録したメールアドレスと、Bitwalletに登録したメールアドレスが違っても問題はないです。

⚠️注意点

名義は、XM口座とBitwallet口座の間でローマ字のつづりまでもが完全一致しないといけないです。

XMtradingへのbitwallet入出金の主なメリットについて

❶bitwallet➡️XMへの入金では手数料無料


XMというサービスは、ユーザーの経済的負担を大いに考慮しています。注目すべきは、XMがユーザーの入金手数料を全額補ってくれるという点です。

特に、ビットウォレットを介して資金をXMに入金する場合、ユーザーに入金手数料は発生しません。

一方、銀行振込を選択すると、入金や出金の段階では手数料が発生しなくても、銀行への振込時に銀行に対して手数料がかかります。

これは、頻繁に入金を行うユーザーにとって大きな負担となり得ます。

しかし、ビットウォレットを使用すれば、そのような手数料は一切発生せず、入金した金額の全額が即座にトレード口座に反映されます。

これは、非常に使い勝手が良く、ストレスフリーな経験を提供します。

❷驚愕の速さでbitwalletに入金される

cryptocurrency

bitwalletへの入金処理は驚くほど早いです。以下に各金融機関からbitwalletへの入金に要する時間をまとめてみました。

  • クレジットカードやデビットカードからの入金:瞬時に反映
  • 国内や海外の銀行からの送金:最大でも15分以内(ただし、銀行の営業時間内に限ります

このように、bitwalletを使えば素早くお金を移動させることができます。

❸Bitwallet➡️国内銀行に出金する時の手数料がたったの824円しかかからない❗️

finance


国内銀行への送金を通じてbitwalletからの資金の引き出しは、一律の手数料824円(キャンペーン時は777円)がかかります。

出金金額の大小にかかわらず、この手数料だけで完結します。

なお、海外のFX業者からbitwalletへの出金手数料は、大半が無料で、bitwallet側での受取り時の手数料も無料となっております。

一般の知識として、FX口座から海外銀行送金で出金を行う場合、送金銀行、中継銀行、および着金銀行の手数料として、送金額から約4,000〜5,000円が差し引かれます。

例を挙げますと、5回出金を行ったとしますと、

・海外銀行送金でXMから国内銀行に出金した場合、出金手数料として2万〜2万5000円が発生します。

・一方、XMからbitwalletに出金し、bitwalletから国内銀行に出金した場合、出金手数料は824✖️5🟰4120円となります。

つまり、約16000円〜2万円前後くらい、たったの5回の出金時点で、取られてる金額に差が出ています。

出金なんてずっとする行為だから、これを何十回とやり続けていけば、塵も積もれば山となるで、莫大な金額の差になっていきますよね。

このように、bitwalletを経由した方が大幅にお得となります。

❹複数の海外fx会社で入出金🟰ビットウォレットにすれば、資金を一括管理できて楽になる❗️

bitwalletを利用することで海外FX取引の手続きが一元化できます。

海外FXでは「入金・出金方法は一致しなければならない」ため、複数経路を利用すると出金が困難になることがあります。

しかし、bitwalletを通して管理すれば、その問題を解消し、手数料の抑制及び資金管理の効率化が図れます。

通常、取引の流れは、「国内銀行またはカード→bitwallet→海外FX」の順に行われます。また、複数のFX業者間での取引も、「FX業者❶→bitwallet→FX業者❷」という形でbitwalletを橋渡しにすることが可能となります。

ただし、この便利さはbitwallet対応のFX業者に限られますが、その即時性と手数料無料の特長を活用すれば、大変便利と言えます。

❺5種類のクレジットカードが利用可能

デメリットのところで説明した事と、内容は被りますが、

XMではVISAカードかJCBカードの2つしか扱っていません。

(詳細はこちらの記事まで👇)

しかし、bitwalletは5つのカードブランド(VISA、マスターカード、ダイナースクラブ、ディスカバー、アメックス)を扱っています。

なので、bitwallet経由なら、VISA、JCB以外でも入金可能な所がメリットの一つになります、

ただし、bitwalletへの入金には4-5%の手数料がかかります。

Bitwalletアカウントステータス

bitwalletへのクレジットカード入金の上限は、アカウントのステータスによって異なります。アカウントのステータスは利用実績や提出書類に左右されます。以下にそれぞれのステータスとその対応する入金上限を詳しく説明します。

ステータス条件カード入金上限銀行振込入金上限
トライアル初期ステータス$300(1回限り)無制限
ベーシック身分・住所証明書提出$25,000/月
プロ年間入出金 $10,000以上、10回以上$50,000/月
アンリミテッド年間入出金 $30,000以上、30回以上無制限
  1. トライアルステータス:これは初期状態で、クレジットカードによる上限入金額は300米ドルで、1回のみ可能です。銀行振込に関しては無制限です。
  2. ベーシックステータス:身分証明書と住所証明書を提出済みの場合、月額25,000米ドルまでの入金が可能となります。
  3. プロステータス:直近1年の入金額が1万米ドル以上かつ10回以上の入出金・送金を行っている場合、月額50,000米ドルまでの入金が許されます。
  4. アンリミテッドステータス:直近1年の入金額が3万米ドル以上かつ30回以上の入出金・送金を達成すれば、クレジットカード入金が無制限となります。

XM口座の開設方法について、画像付きで詳しく解説

こちらの記事に、画像付きで詳細に解説しています。👇👇

コメント

タイトルとURLをコピーしました