XM VPS対決!無料の海外FX業者VPS徹底比較とお得な料金情報

FX

皆さんこんにちは😃

FXトレーダーのgoldinvestor(ゴールドインベスター)です。

海外FX業者の中には、XMのように無料でVPS(バーチャル・プライベート・サーバー)を提供しているところがあることで知られています。

しかし、業者ごとに提供されるVPSの性能や利用条件が異なります。

そこで今回は、”XM VPS 比較 料金 表”をテーマに、無料で利用できるVPSを提供する各海外FX業者の特徴や料金を比較しながら、お得で使いやすいVPSサービスを見極めていきましょう。

XMの特大ボーナスキャンペーン開催中‼️
XMtradingの口座開設用URL

海外FXトレーディングを始めるなら、圧倒的な人気と信頼を誇るXMのスタンダード口座が最適な選択です!

「XM」は2010年の創業以来、その実績と信頼性で日本のトレーダーから一貫して高い評価を受けてきており、そのシェアは日本市場で圧倒的なNo.1を誇ります。

その取引量は世界ランキングでもTOP10に入るほどで、これによりXMは他の海外FX業者と比べても、ユーザーに安心と信頼を提供することができます。

XMでは、1/31までの期間限定で新規口座開設者に13000円分トレードボーナスをプレゼント中です。

つまり、今なら8万円入金すると、新規口座開設ボーナス13000円分トレードボーナス➕8万円➕8万分トレードボーナスで、合計17万3000円からトレードを始められます‼️

つまり、入金額の2倍以上から余裕を持ってトレードを開始できます。

つまり、10万円入金したと仮定した場合、10万円➕20%ボーナス🟰12万円

としてトレードを始められます。

華麗に新たな年が開幕したこの瞬間、注目のFX業者XMTradingが、特別企画「XMTradingお年玉プロモ2024」を2024年の1月3日から開始します。一年の最初の出来事を、たっぷりの総額100,000ドル(約1,400万円)の賞金と共に祝い、新たな一歩を踏み出すお手伝いをしませんか? 

この大規模な抽選プログラムは、日本の伝統、おみくじを思わせる三段階に分かれた賞金機会が特徴的です。最高では$3,000が当たります。大吉を引き当てれば選ばれた10名に$3,000、中吉なら20名に$1,500、小吉に選ばれた方でも70名が$600獲得。合計で100名様がこれら出金可能な現金賞金を手にできます。 

これらのお年玉を受け取るための条件も大変シンプルです。プロモーション期間中に、XMTradingの認証済み口座を保持し、その口座残高が$300(他通貨では同等額)以上であればOK。更にFX/Gold/Silverにおいて50万通貨を超える取引を行うことで、初めての抽選エントリー券が獲得可能となります。2ロットごとの追加取引により、更なるエントリー券が一枚ずつ追加できます。 

新年の序盤を、XMTradingと共に最高のスタートで飾りましょう。当選の可能性に胸躍らせながら、一年の始まりを迎えてください。誰もがワクワクするような新しい年の始まりを、賞金を獲得する希望を胸に、一緒に迎えましょう。賞金獲得を信じて、2024年を最良のスタートにしてください!

口座開設ボーナスをはじめ、その他ボーナス全てを受け取れるスタンダード/マイクロ口座について徹底解説❗️
更に、KIWAMI極口座についても余す所なく解説した記事があります👇

1. XMのVPSとは

VPS

XMのVPS(バーチャル・プライベート・サーバー)は、XMTradingが提供する無料の仮想専用サーバー(VPS)です。

VPSはインターネット上で提供される仮想のデスクトップ空間であり、通常、PCにMT4・MT5をダウンロードしてFXトレードを行いますが、XMのVPSを利用することで仮想サーバー上でMT4・MT5を使用することができます。

1.1 VPS利用のメリット

XM(XMtrading)のVPSを利用すると、以下のようなメリットがあります:

  • 通信速度が向上し、約定力が高まります。
  • 自動売買システム(EA)を24時間稼働させるためにPCを常時ONにする必要がなくなり、PCの消耗を抑えることができます。
  • VPSを利用することで火災や停電によるEAの停止リスクもなくなります。

1.2 XMTradingのVPSの特徴

XMTradingのVPSは、信頼性の高いベンダーであるBeeks社が提供しています。

一般的なVPSは有料であり、年間数万円の支払いが必要ですが、XMTradingのVPSは一定の条件を満たすことで無料で利用することができます。

XMTradingのVPSのスペックは以下の通りです。

  • OS: Windows 2012 R2
  • CPU: 1コア
  • メモリ: 1.3GB
  • ディスク容量: 25GB

これらのスペックは無料VPSとして十分な性能を持っており、通常の利用には問題ありません。

1.3 XMTradingのVPSの利用条件

XMTradingのVPSを無料で利用するためには、以下の条件を満たす必要があります。

  • 口座残高が1,000ドル以上であること
  • 毎月5ロット以上の取引を行うこと

これらの条件は比較的緩く設定されており、多くの方が利用することができます。

XMTradingのVPSを利用する際には、XMのマイページからリクエストを行う必要があります。

リクエストが承認されると、VPS提供会社のBeeksFXから直接VPSが提供されます。

以上が、XMのVPSについての概要です。次の節では、無料VPSを提供している他の海外FX業者と比較してみましょう。

2.無料VPS提供海外FX業者の比較

computer

海外FX業者は、無料のVPSを提供していますが、各業者の特徴を比較してみましょう。

2-1. XMのVPS

XMは、1.5GBのRAM、1コアのCPU、20GBのディスクを提供しています。利用料金は月額28ドルで、以下の条件を満たす場合に無料で利用することができます。

  • 口座残高が1000ドル以上であること
  • 月に合計5ロット以上の取引を行うこと

2-2. FBSのVPS

FBSは、4GBのRAM、2コアのCPU、60GBのディスクを提供しています。利用料金は月額28ドルで、以下の条件を満たす場合に無料で利用することができます。

  • 450ドル以上の入金を行うこと(1カ月無料)
  • 2カ月目以降は合計3ロット以上の取引を行うこと

2-3. Traders TrustのVPS

Traders Trustは、1.3GBのRAM、1コアのCPU、22GBのディスクを提供しています。利用料金は月額30ドルで、以下の条件を満たす場合に無料で利用することができます。

  • 口座残高が20万円以上であること
  • 月に合計5ロット以上の取引を行うこと

それぞれのVPSをスペックで比較すると、FBSの無料VPSが最も高性能です。

しかし、XMのVPSも他の業者と比べて劣らず、信頼性も高いため、安全に取引したい方にはXMがおすすめです。

また、XM以外にも無料VPSを提供している海外FX業者があります。自分に合ったFX業者を選ぶことが重要です。

(※条件を満たさない場合は、VPS利用料が月額で発生します。)

3. XMのVPSを無料で使う条件

trading

XMのVPSを無料で利用するには、以下の条件を満たす必要があります。

3.1 口座残高1,000ドル以上

XMの無料VPSを利用するには、XM口座に1,000ドル以上の口座残高を持っている必要があります。取引の利益や入金額によって口座残高は変動するため、注意が必要です。

3.2 1ヶ月に5ロット以上の取引

XMの無料VPSを利用するには、1ヶ月に5ロット以上の取引を行う必要があります。ロット数は取引の量を示す単位であり、通常1ロットは100,000通貨を指します。

これらの条件を満たすと、翌月の1日からXMのVPSを無料で利用することができます。

しかし、条件を満たせない場合は、XM口座からVPSの利用料金として28ドルが引き落とされます

3.3 XMのVPSを無料で使えるメリット

XMのVPSを無料で利用することには以下のメリットがあります。

  • PCの負荷を軽減: VPSを利用することで自分のPCの負荷を軽減することができます。特に自動売買など24時間稼働させる取引には効果的です。

  • 高速通信と約定: XMのVPSはロンドンに設置されたデータセンターを利用しており、高速通信と約定を実現しています。スキャルピングやEAトレードを行うトレーダーにとって重要な要素です。

  • 優れたコストパフォーマンス: XMのVPSは他のVPS業者と比較して性能と料金面で優れています。有料VPSを契約する場合に比べて、コストを抑えながら高性能なVPSを利用できます。

3.4 条件を満たせない場合の対応策

XMのVPSを無料で利用するためには、上記の条件を満たす必要があります。しかし、条件を満たせない場合でも、個人で有料VPSを契約することは可能です。

有料VPSを利用する場合は、スペックやコストなどを比較して自分に合ったVPS業者を選ぶことが重要です。

XMのVPSを使うかどうかは取引スタイルや予算によって異なるため、自分に合った選択をすることが重要です。

以上の条件やメリットを考慮して、XMのVPSを無料で利用するかどうかを検討してみてください。

XMのVPSは自動売買や高約定力を必要とするトレーダーにとって有益なツールです。ぜひ、条件を満たしてVPSを使ってみてください。

4. 有料VPSのオススメ業者

VPS

有料VPSを利用したい方には、以下の3つのおすすめ業者を紹介します。

4.1 使えるねっと FX専用VPS

使えるねっとは、長い実績を持つ老舗のVPSサーバー会社です。特にFX取引に特化したVPSサービスを提供しています。

  • シルバープランのスペック
  • OS: Windows2012 R2
  • CPU: 3コア
  • メモリ: 2GB
  • SSD: 50GB
  • 月額費用: 2,280円~
  • 初期費用: 0円

使えるねっとのFX専用VPSでは、以下の特徴を持っています。
– 高速なSSDが搭載されており、MT4を複数同時に利用することも可能です。
– スマートフォンからのリモート操作もできるため、外出先でも便利に操作することができます。

4.2 ABLENET VPS

ABLENETは、20年以上の実績を持つVPS会社で、手頃な価格が特徴です。

  • V1プランのスペック
  • OS: Windows2012 R2
  • CPU: 2コア
  • メモリ: 1.5GB
  • SSD: 40GB
  • 月額費用: 1,220円~
  • 初期費用: 1,500円

ABLENETのVPSには以下の特徴があります。
– SSDプランでは初期費用が1,500円かかりますが、HDDプランは初期費用が不要です。


– 10日間の無料利用期間がありますので、まずは試してみることができます。

4.3 お名前.com VPS

お名前.comは、有名なレンタルサーバー会社で、VPSプランも提供しています。

  • VPS 2GBプランのスペック
  • OS: CentOS 7.5 x86_64
  • CPU: 3コア
  • メモリ: 2GB
  • HDD: 200GB
  • 月額費用: 1,315円~
  • 初期費用: 0円

お名前.comのVPSには以下の特徴があります。
– 初期費用がかからず、比較的に安価です。
– HDDプランのみ提供しており、SSDを利用したい場合は他の業者を検討することをおすすめします。
– スマートフォンからもリモート操作が可能です。

これらの有料VPS業者は、使い勝手が良く、多くの場合において日本語対応もされています。

複数のEAを同時に実行したい方にとって特におすすめです。自分のニーズにあったVPS業者を選ぶことをお勧めします。

5. XMのVPSの評判と口コミ

VPS

XMのVPSを利用したトレーダーたちの評判と口コミについて調査してみました。以下に、利用者から寄せられた良い口コミと悪い口コミをいくつかご紹介します。

5-1. 良い口コミ

XMのVPSは多くの利用者から高評価を受けています。以下はその中でも特に評価が高かった点です。

1. 無料で利用できる(※簡単な条件あり)

XMのVPSは、他社のVPSと比較しても優れた性能を持っています。

毎月5ロット以上の取引を行い、口座残高が1,000ドル以上であれば無料で利用できます。

他のVPSサービスを契約するよりもVPS代を節約できるため、トレード資金に充てることができます。

2. XMに特化したスピーディーな動作

XMのVPSはXMに特化しているため、高速かつスムーズな動作が可能です。他のVPSサービスよりも優れたスペックを提供しているため、十分なパフォーマンスを発揮できます。

3. 初心者にもおすすめ

VPSを使ったことがない初心者にとって、XMのVPSは無料で利用できるため、お試しに最適です。

高額な契約料金を支払う前に、VPSの使い方を試すことができます。

また、スペックに不満を感じた場合は、他のVPSに切り替えることもできます。

5-2. 悪い口コミ

一方で、XMのVPSには以下のような悪い口コミもあります。

1. 条件を満たせないと月額料金が発生する

XMのVPSを無料で利用するには、毎月5ロット以上の取引を行い、口座残高が1,000ドル以上である必要があります。これらの条件を満たせない場合、月額28ドル(約3,500円)の料金がかかってしまいます。利用する際には注意が必要です。

2. VPSのスペックは他社に比べて低いと感じることもある

XMのVPSのスペックは他のVPSサービスよりも低く感じるかもしれません。しかしながら、XMのトレードにおいては十分なスペックを持っており、トレードに影響を与えることはありません。XMとの相性が抜群であるため、スムーズな取引が可能です。

以上がXMのVPSの評判と口コミの一部です。無料で利用できる条件を満たす方にとっては非常に魅力的なオプションですが、利用目的や条件をよく考慮し、他のVPSサービスと比較検討した上で利用を検討することをおすすめします。

まとめ

以上がXMのVPSについての概要や特徴、利用条件、他のVPS業者との比較、利用者の評判と口コミについての情報でした。

XMのVPSは無料で利用することができ、高速通信と約定力、PCの負荷軽減といったメリットがあります。

ただし、一定の条件を満たす必要がありますので、注意が必要です。

XM以外にも有料VPSを提供している業者もありますので、自分のニーズや予算に合わせて選ぶことが重要です。

XMのVPSを利用する際には、十分な検討と条件確認を行い、自分に最適な選択をすることをおすすめします。

詳細な料金やスペック表などの情報は、公式ウェブサイトや各業者の公式情報を参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました