XMで口座開設できない理由7選と解決方法|必要書類と開設条件とは?【2024年6月最新】

FX

XMのリアル口座開設に失敗した人必見!口座開設できない原因と対処法、必要な書類、居住地の条件など、公式サイトでは教えてくれない貴重な情報が詰まった記事です。

この記事を読めば、スムーズに口座開設できること間違いなし!

【お知らせ】

🔽現在無料で配布しているFXロジックがあります

完全無裁量で稼げるロジックになっていますので、少しでも興味のある方はぜひ受け取ってください。

XMの特大ボーナスキャンペーン開催中‼️
XMtradingの口座開設用URL

XMでは、6/31日までの期間限定で新規口座開設者に13000円分トレードボーナスをプレゼント中です。

つまり、今なら約7万円入金すると、新規口座開設ボーナス13000円分トレードボーナス➕7万円➕7万円分トレードボーナスで、合計15万3000円からトレードを始められます‼️

つまり、入金額の2倍以上から余裕を持ってトレードを開始できます。

つまり、10万円入金したと仮定した場合、10万円➕20%ボーナス🟰12万円

としてトレードを始められます。

✅XMの口座解説方法についてはこちらの記事にて画像付きで分かりやすく解説してます👇

https://fx-investor-trader.com/xm-account-opening-method/

  1. XMtradingで口座開設できない理由7つ
    1. XM公式サイトからの口座開設を行っていない
    2. XM口座開設フォームへの正確な情報入力の不備
    3. 既にXMで8口座を所有している場合
    4. XMを過去に異なるメールアドレスや住所で口座開設している場合
    5. XMの利用規約違反を過去に行い、ブラックリストに載っている場合
    6. XMに提出した書類に不備がある
    7. XMtradingがメンテナンスを行っている
  2. XMtradingの口座開設時の本人確認書類・住所確認書類
    1. 本人確認書類(有効期限内)
    2. 住所確認書類(発行から3ヶ月以内)
  3. XMtradingで口座開設できる条件
    1. 年齢条件
    2. 居住地条件
    3. 必要書類の提出
  4. XMtradingの口座有効化は時間をかけずにすぐにやるべし❗️
    1. 有効化によってできること
  5. XMtradingで口座開設ができない時のまとめ
  6. XMtradingの口座開設に関するよくある質問
    1. XMで口座を開設できない主な原因は何ですか?
    2. XMの口座開設時の住所確認書類・必要書類には何ですか
    3. XMで口座開設するにはどのような条件がありますか?
    4. XMの公式サイトが英語で書かれていて読めない
    5. XMから口座開設完了のメールが届かないのですが?
    6. 未成年でもXMの口座開設はできますか?
    7. 無職でもXMの口座開設できますか?
    8. XMに登録したメールアドレスを変更したいのですが?
    9. XMの口座開設後に引っ越した場合は、住所変更が必要か?
    10. ボーナスは口座を有効化しなくてももらえますか?
    11. XMの追加口座の作り方は?
    12. XMの口座開設にかかる時間は?
    13. XMの口座有効化にかかる時間は?
    14. XMの口座開設はスマホでもできますか?

XMtradingで口座開設できない理由7つ

XMで口座を開設するには、いくつかの主な原因があります。

これらの原因に該当する場合、口座開設が遅れたりできない可能性があります。

以下に、XMで口座を開設できない主な原因を紹介します。

XM公式サイトからの口座開設を行っていない

XMでは、口座を開設する際には公式サイトでの申し込みが必要です。

他の代理業者を通じて口座開設すると、口座開設が遅れる可能性や個人情報の漏洩のリスクが生じます。

また、公式サイトから直接口座を開設する場合と比べて、スプレッドが広がる可能性もあります。XMTradingの公式サイトはこちらです。

XM口座開設フォームへの正確な情報入力の不備

XMの口座開設フォームは英語で記入する必要がありますので、正確な情報を入力することが重要です。

特にXMTradingリアル口座では、口座開設後に本人確認書類の提出が必要となります。

したがって、提出する書類と住所・氏名が一致していることが必要です。

また、日本語の住所を英語で表記する際には、順番に注意が必要です。

既にXMで8口座を所有している場合

XMTradingでは、最大で8つの口座を所有することができます。

ただし、既に8つの口座を所有している場合は、追加口座を開設することはできません

使っていない口座がある場合には、解約してから追加口座を開設することができます。

XM口座の解約方法についての詳細はこちらの記事で解説中です。👇

https://fx-investor-trader.com/xm-account-cancellation-guide-avoid-dormancy-freezing/

XMを過去に異なるメールアドレスや住所で口座開設している場合

XMTradingでは、同一のメールアドレスと住所により口座所有者が特定されます。

過去に異なるメールアドレスや住所で口座を開設している場合、新たに違うメールアドレスで口座を開設することはできません。

この場合、XMTradingの日本語カスタマーサポートに連絡し、本人であることを証明できる書類の提出が必要です。

XMの利用規約違反を過去に行い、ブラックリストに載っている場合


XMTradingの利用規約に違反した履歴がある場合、口座開設が永久に不可能になる可能性があります。

例えば、他人のふりをして複数回ボーナスを受け取る行為や裁定取引などの利用規約違反は、口座開設の妨げとなります。

XMでの利用規約違反行為については、こちらの記事で詳細に解説してます👇

https://fx-investor-trader.com/xmtrading-account-suspension-dormancy-prohibited-actions-solutions-re-registration-guide/

以上がXMで口座を開設できない主な原因です。もし口座開設ができない場合は、これらの原因を確認し、XMTradingの日本語サポートに問い合わせてみましょう。

XMに提出した書類に不備がある

身分証明書(運転免許証やマイナンバーカードなど)を提出した時に、反射していて文字が見えにくかったり、ぼやけていたり、暗くてみずらい、画像が見切れていたりすると、やり直しさせられます。

XMtradingがメンテナンスを行っている

XMtradingでは祝日、土日にメンテナンスが行われます。その時にアクセスした場合は、【メンテナンス中】と表示され、ログインはできません。

XMの公式ホームページからメンテナンス状況は確認できるので、一度確認しておきましょう。

XMtradingの口座開設時の本人確認書類・住所確認書類

XMTrading(エックスエム)の口座を開設するためには、以下の書類が必要です。準備する必要がある書類は、本人確認書類と住所確認書類の2種類です。以下にそれぞれの書類について詳しく説明します。

本人確認書類(有効期限内)

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート(旅券)

提出できる本人確認書類は、有効期限内のもののみです。上記の書類から1つを選び、画像として提出する必要があります。提出する際には以下の要件を満たす必要があります。

  • 身分証明書の登録番号が確認できること
  • 身分証明書の四隅が画角に収まっていること
  • XMTradingのアカウントと登録情報が一致していること

なお、現住所が記載されている運転免許証やマイナンバーカードを提出しても、住所確認書類の提出が別途必要です。

住所確認書類(発行から3ヶ月以内)

提出できる現住所確認書類は以下の通りです。

  • 住民票
  • 電気・ガス・水道などの公共料金の請求書・領収書
  • 固定電話・スマートフォンの請求書・領収書
  • 住民税額決定納税通知書
  • 在留カード
  • 国際運転免許証

現住所確認書類は、身分証明書に記載されている住所が実際の居住地であることを確認するための書類です。提出する際には以下の要件を満たす必要があります。

  • 現住所確認書類の発行元が確認できること
  • 住所・氏名・発行日が省略されずに確認できること
  • 現住所確認書類の四隅が画角に収まっていること

現住所確認書類には、住所と氏名が別のページに記載されている場合があります。折りたたまれている書類は開いて撮影する必要があります。

書類の提出は、ファイル形式がJPG、JPEG、PNG、PDF、GIFであり、容量は5MB以下である必要があります。

文書などの書類を提出する場合は、四隅が写り、内容がはっきりと確認できる状態で撮影する必要があります。

本人確認書類と現住所確認書類を提出すると、口座が有効化されて取引が可能になります。口座開設の際には、必要な書類を用意し、提出することでスムーズに開設できるようにしましょう。

XMtradingで口座開設できる条件

XMで口座を開設するには、いくつかの条件があります。以下でXMで口座開設が可能な条件を紹介します。

年齢条件

XMでは、口座開設には必ず満18歳以上である必要があります。

未成年の方は、法定代理人の許可があってもリアル口座を開設することはできません。

ただし、年齢上限はないので、60歳以上の方でも利用できます。

居住地条件

XMでは、以下の地域に住んでいないことが口座開設の制限となります。

  • 南スーダン
  • スーダン
  • カナダ
  • キューバ
  • プエルトリコ
  • イスラエル
  • 米サモア
  • ブーベ島
  • グアム
  • ハード島
  • マン島
  • コソボ
  • リベリア
  • ミャンマー
  • ニュージーランド
  • 北マリアナ諸島連邦
  • パラオ
  • アメリカ領ヴァージン諸島
  • 合衆国領有小離島
  • 仏領南方・南極地域
  • ガーンジー島
  • ジャージー島
  • セントバーツ島(仏領サンバルテルミ島)
  • 北朝鮮
  • ボネール
  • シント・ユースタティウスおよびサバ
  • サンマルタン島
  • シントマールテン島
  • オーランド諸島
  • 米国
  • シリア
  • イラン

ただし、日本に在住している場合は問題ありません。

必要書類の提出

XMで口座開設を行う際には、身分証明書や住所確認書などの必要書類を提出する必要があります。

事前に提出できる書類を確認しておきましょう。

また、口座開設後30日以内に有効化を完了しない場合は、ボーナスを受け取ることができませんので、注意が必要です。

これらがXMで口座開設するための条件です。条件を満たしている方は、手続きを簡単に行うことができます。XMの口座開設はパソコンやスマートフォンアプリから行えるため、ぜひご参考にしてください。

XMtradingの口座有効化は時間をかけずにすぐにやるべし❗️

XMで口座を開設したら、口座を有効化する手続きを行うことが重要です。口座有効化は、XMで申し込んだリアル口座を実際の取引に使用できる口座に変換する手続きです。

リアル口座の申し込みだけでは、本人確認や申し込み情報の正当性を確認することはできません。

したがって、利用者は正しい証明書を提出し、申請内容を正当化し、XMからの承認を受ける必要があります。これが口座の有効化手続きです。

口座を有効化することで、XMのリアル口座で利用できるサービスが大幅に拡充されます。以下に、有効化を完了させることで得られるメリットを示します。

有効化によってできること

  • リアル口座に一部の入金が可能になる
  • リアル口座から出金が可能になる
  • 口座開設ボーナスを受け取ることができる
  • メタトレーダーでトレードができる

口座有効化は、利用者にとってもXMにとっても重要な手続きです。有効化されることでトレードが円滑に行え、口座開設ボーナスなどの特典も受け取ることができます。

口座有効化の期限を過ぎると、口座開設ボーナスが受け取れなくなるため、口座の有効化を早めに進めることが重要です。口座を開設したら、すぐに有効化手続きを行いましょう。

以下は、口座有効化の重要性をまとめたポイントです。

  • 口座有効化は、トレードを可能にする重要な手続きです。
  • 有効化によってさまざまなサービスや特典を受けることができます。
  • 期限を守り、早めに有効化手続きを行うことが重要です。

口座を有効化することで、XMでのトレードを始めるだけでなく、特典も受け取ることができます。忘れずに口座有効化手続きを完了させて、XMのサービスを最大限に活用しましょう。

XMtradingで口座開設ができない時のまとめ

XMで口座開設を希望する際は、公式サイトから直接申し込むことや、必要書類の正確な提出が重要です。

口座開設の条件を満たしていることを確認し、手順に沿って丁寧に手続きを行いましょう。

また、口座開設後は期限内に有効化を完了することで、取引に必要なサービスや特典を受けられるようになります。

XMの口座開設とその後の手続きを理解し、スムーズな取引を行うことが大切です。

XMtradingの口座開設に関するよくある質問

XMで口座を開設できない主な原因は何ですか?

XMの公式サイトから直接口座を開設しない、正確な情報を入力しない、8口座以上所有している、過去に異なる情報で口座を開設した、利用規約に違反していた、といった点が主な原因となります。これらの点に注意しながら、XMのサポートに相談するのが良いでしょう。

XMの口座開設時の住所確認書類・必要書類には何ですか

XMの口座開設には、本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、パスポート)と住所確認書類(公共料金の領収書、在留カードなど)が必要です。書類の要件を満たして、ファイル形式や容量にも注意しながら提出する必要があります。

XMで口座開設するにはどのような条件がありますか?

XMの口座開設には、18歳以上であること、一部の地域に居住していないこと、必要書類を提出することが条件となります。これらの条件を満たせば、パソコンやスマートフォンからスムーズに口座開設できます。

XMの公式サイトが英語で書かれていて読めない

海外在住者用のXMのホームページを開いている可能性があります。

こちらのリンクから日本人向けのXMの公式サイトにいけます。もちろん全て日本語表記です。

👇

https://clicks.affstrack.com/c?c=731317&l=ja&p=0

XMから口座開設完了のメールが届かないのですが?

迷惑メールフォルダにも入っていない場合は、XMの日本語サポートデスクに問い合わせてみてください。

未成年でもXMの口座開設はできますか?

18歳以上なら学生でもできます。

しかも、親の同意書なしにできます。

しかし、学生証は身分証明書として使えないので気をつけて下さい。

無職でもXMの口座開設できますか?

できます。

XMに登録したメールアドレスを変更したいのですが?

大丈夫です。できます。

口座を有効化する前なら、また口座登録を一からやり直せばOKです。

口座の有効化をしてしまった後の場合は、XMで使えるメールアドレスは1つなので、XMにメアドの削除申請をしないといけません。

XMのサポートデスクに、『名前と口座番号と登録済みのメールアドレスと新規で使いたいメールアドレス』の4つの情報を送ってください。

XMの口座開設後に引っ越した場合は、住所変更が必要か?

必要です。

新しい新住所確認書をXMにアップロードする必要があります。

XMのサポートデスクにメールで住所変更の旨を伝えて、マイページから新住所確認書をアップロードしましょう。

ボーナスは口座を有効化しなくてももらえますか?

もらえません。

30日以内に住所確認書類と本人確認書類を速やかに提出して、口座の有効化を済ませておきましょう。

30日を過ぎるボーナスがもらえなくなってしまいます

ちなみに、4/30日までに新規口座開設をした方全員に13000円がボーナスとしてXMからもらえますので、0円入金でトレードを始められます。

XMの追加口座の作り方は?

こちらの記事にて画像付きで解説しています。👇

https://fx-investor-trader.com/xm-additional-account-creation-guide/

注意点や疑問点もまとめて解説しているので参考にしてください。

XMの口座開設にかかる時間は?

住所確認書類と、本人確認書類がしっかりと揃っていれば、5〜10分程度でスムーズに完了します。

XMの口座有効化にかかる時間は?

これは私の経験上の話になります。

私は今までXM口座を5つ作ってきましたが、平日に口座有効化をするなら、大体半日〜1日くらいかかりました。

土日や祝日はXMの休業日なので、例えば土曜日に書類を提出しても、月曜日に口座が有効化されます。

それだけは注意しといて下さい。

XMの口座開設はスマホでもできますか?

もちろんできます。こちらの記事を参考にしてください。わかりやすく解説してるので。👇

https://fx-investor-trader.com/xm-account-opening-method/

コメント

タイトルとURLをコピーしました