XMではクレジットカード入金・出金がおすすめ|反映時間、入金できない時の対処法も解説

FX


皆さんこんにちは。

管理人のgoldinvestorです。

この記事では

『XMへのクレジットカード・デビットカード入出金』

について、一発で全てを理解できるように記事を書いています。

この記事さえ読めば、XMとクレジット・デビットカードの関係性については100%理解できるはずです。

この記事ではクレジットカード🟰デビットカードと同じだと思って読んでください

XMの特大ボーナスキャンペーン開催中‼️
XMtradingの口座開設用URL

XMでは、4/30日までの期間限定で新規口座開設者に13000円分トレードボーナスをプレゼント中です。

つまり、今なら約7万円入金すると、新規口座開設ボーナス13000円分トレードボーナス➕7万円➕7万円分トレードボーナスで、合計15万3000円からトレードを始められます‼️

つまり、入金額の2倍以上から余裕を持ってトレードを開始できます。

つまり、10万円入金したと仮定した場合、10万円➕20%ボーナス🟰12万円

としてトレードを始められます。

✅XMの口座解説方法についてはこちらの記事にて画像付きで分かりやすく解説してます👇

https://fx-investor-trader.com/xm-account-opening-method/

  1. XMのクレジットカード出金の反映:2枚以上使う場合
  2. XMのクレジットカードの入金反映時間が早すぎる‼️
  3. XMではVISAかJCBのクレジットカード入金しかできない
  4. XMでは利益分はJCBカードに出金できない
  5. XMTradingのクレジットカード出金でクレジットカード会社に問い合わせる前に考慮すべきこととは??
  6. XMへクレジットカードから分割入金と分割出金を行った場合
  7. XMにクレジット・デビットカード入金のしすぎで、入金できなくなる場合がある
  8. XMのクレジットカード出金の際に、どのカードに引き出されたのか分からないため、出金完了後にカードの情報を確認する方法はありますか?
  9. 表で整理❗️XMのクレジット・デビットカード入金・出金のメリットデメリット
      1. 〈利点〉
      2. 〈欠点〉
  10. XMとクレジットカードの名義の統一
    1. クレジットカード名義と口座名義が一致していない場合、なぜ入金できないのか??
  11. XMにクレジットカードで入金できない時の可能性について
  12. XMのクレジットカード入金の履歴が消えた時の対処法
  13. XMで持ってるポジションの証拠金維持率が150%を下回る時の出金申請
  14. XMのクレジットカード出金の期限
  15. 過去に使用履歴があるならXMでJCBカードは使える
  16. XMではクレジットカードの有効期限切れに注意⚠️
  17. XMへのクレジット(デビット)カードでの入金手順を画像付きでわかりやすく解説
  18. XM口座の開設方法について画像付きで解説

XMのクレジットカード出金の反映:2枚以上使う場合

trading

クレジット(デビット)カード利用に関してのお話ですが、特に、複数枚のクレジットカードを交互に使用して金銭を入金した場合のXMにおける出金手続きの流れについて説明します。

まず、それぞれのカードを引き落とし元(例:カードA、カードB)として1万円ずつ、合計2万円を入金し、その後に2万円の出金申請を行った際の具体的な動きを見てみましょう。

最も重要な点は、出金時の優先順位は「最近使用したクレジットカード」が最初になる、というルールです。

このルールに従うと、上記のシナリオでは、初めにカードBから1万円が出金されます。なぜなら、カードBはカードAの次に使用されたカードだからです。

その後、次なる出金先となるのはカードAです。つまり、最初に入金したカードの出金は、最後に行われるのです。

また、この出金の手続きについて一つ考慮しておくべき点があります。

それは、各クレジットカード会社により、出金の反映時間が異なる可能性があるということです。

つまり、カードAとカードBの両方を使用した出金申請の場合、二枚のカードに反映されるタイミングが揃わないことも考えられます。

これは、それぞれのクレジットカード会社のシステムや規定によるものなので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

XMのクレジットカードの入金反映時間が早すぎる‼️

「即時反映」、これはクレジットカード入金が銀行振込に対して持つ突出した利点です。事実、銀行振込を行った場合、反映まで少々待つ必要がある一方で、クレジットカード入金は手続き完了と同時にMT4での着金が確認できるほど、高速な反映が得られます。

また、急激な市場の動きに対応するため、予期せずにトレードに参加する必要が生じた場合でも、XMトレーディングのクレジットカード入金の即時反映は大いに役立ちます。短期間での資金調達は、エントリーポイントを逃がさないために必要不可欠です。さらに、証拠金の維持率を高める目的で、自身が持つポジションを管理したいときも、速やかに補充することが可能です。

そして、夜更けでも、すぐにトレード用口座に資金を入金したいという状況も考慮すべきです。

このようなケースにおいても、クレジットカードは機能性と効率性を最大限に発揮します。

つまり、24時間対応可能なクレジットカード入金の利利便性がXMトレーディングの魅力の一部となっています。このような入金方法の迅速さと即時性は、XMトレーディングの魅力を一層引き立てています。

XMではVISAかJCBのクレジットカード入金しかできない

banking

XMTradingでは、VISAとJCBからの入金が受け付けられており、それぞれのカードで異なる入金額の制限が設けられています。VISAカードの場合、一回あたりの最低入金額は500円で、最大では80万円となります。一方、JCBカードでは最低入金額が10,000円、最大入金額が30万円となっています。

更なる利点として、入金にかかる手数料は無し、そして反映時間は即時という利用者にとって非常に理想的な条件が整っています。しかしながら、これら各カードの入金額の制限はカードブランドによって異なるので、ご自身で確認していただく必要があります。

以下に、XMTradingのクレジットカード・デビットカード入金の詳細を表でまとめます。

カードブランド入金手数料反映時間最低入金額1回あたりの最大入金額
VISA無料即時500円80万円
JCB無料即時10,000円30万

⚠️VISAとJCB以外のカードでの入金はできません❗️必ずこの2つブランドしか利用できないので覚えておいてください。

ただし、『Bitwallet』を経由する場合は、他のクレジットカードでも入金できます。詳細は👇👇まで。

XMでは利益分はJCBカードに出金できない

XMTradingでは、出金の際、JCBカードへの直接出金は適用外であることをご承知ください。 もしJCBカードからの入金を行った場合、その金額の出金は銀行送金を用いて処理されます。

JCBを使って入金した分は、出金申請をしても返金として処理されないため、カードのポイントを貯めることができます。

注意ポイント❗️

JCBブランドを利用した場合、出金は全額国際銀行送金となる事を覚えておこう。

XMTradingのクレジットカード出金でクレジットカード会社に問い合わせる前に考慮すべきこととは??


XMTradingのクレジットカード出金について考慮すべき事項としては、出金が分割される可能性、出金の遅延、出金手続きのステータスなどがあります。

  1. 分割出金: 入金を分割して行った場合、出金もそれに応じて分割される可能性があります。具体的な期間や回数は、入金の回数やそれぞれの入金額によるため、ご自身で管理している記録と照らし合わせることをおすすめします。
  2. 出金の遅延: 指定された反映時間を過ぎても出金が反映されない場合、最初にXMTrading側の取引履歴やステータスを確認します。反映時間は通常、即時ですが、取引の状況やシステム上の問題により遅延が生じる場合があります。
  3. 出金ステータスの確認: アカウントのマイページから出金手続きのステータスを確認できます。”処理中”や”承認待ち”など、出金が進行中か否かを確認し、それが終了していればクレジットカード会社への問い合わせを検討してみてください。

これらの観点を把握しておくことで、無駄な問い合わせを避け、効率的な問題解決を行うことができます。

XMへクレジットカードから分割入金と分割出金を行った場合

trading

XMの出金システムは、クレジットカードからの分割入金に若干の複雑性があります。ここでは手順を詳細に説明します。

例えば、あなたは5月に2回に分けて計10万円をXMに入金し、次いで6月に一度に20万円を入金しました。

その後、20万円の出金を申請すると想定しましょう。

この場合、出金の処理が分割される可能性があります。具体的には、6月に20万円、次に7月に残りの20万円が出金される形となるでしょう。

これは、カード会社が返金処理を自分たちの締め日に合わせて行っているためです。

クレジットカード経由の出金には難易度が伴うため、返金が反映されるまでの間隔が長いと感じた合には、直接カード会社に問合せてみることがおすすめです。

このような知識は、XMのサービスを最大限に利用し、効率的に収益を上げるために必要なものです。

XMにクレジット・デビットカード入金のしすぎで、入金できなくなる場合がある

forex trading

XM Tradingで取引を行う際、金額管理に注意しなければならない重要な要素がクレジットカードによる預金です。頻繁な入金を行うことがあると、自分がどれだけの金額を使用しているか把握することができなくなってしまい、気づくとカードの上限に達していました…となるケースが珍しくありません。

このような事態を避けるためには、自分のインプットとアウトプットを正確に管理することがカギです。毎回の取引で自分がいくら使っているのかを把握し、それに基づいて適切な金額を入金するという原則を忘れないようにしましょう。

XM Tradingはゼロカットシステムを導入しているため、本質的にはトレーディング中に借金(国内業者では追証と呼ばれます)が発生することはありません。しかし、これはあくまでもトレード中の金銭管理にかかわる話であり、クレジットカードの使用については異なる問題が発生します。

カードを過度に使うことで支払い能力を超え、結果的にカードローンや借金に陥ってしまう事態は避けて通りたいものです。これは、あくまで利便性を追求する手段であるクレジットカードが、最終的には経済的な困難を引き起こす逆効果につながるという、本末転倒的な事態を生じるからです。

では、具体的にどうすればよいのでしょうか。まず、自分の経済状況を正確に把握し、それに基づいて適切な入金限度を設定します。次に、取引のたびに自分が使った金額を確定し、それを基に次回の入金額を調整します。また、可能であれば、入金回数を制限することも一つの方法です。

基本的には、クレジットカードからの入金は便利である一方、それが原因でオーバースペンドや借金に陥ってしまわないよう、金銭管理には十分注意するべきです。それがXM Tradingでの成功への一歩となります。

XMのクレジットカード出金の際に、どのカードに引き出されたのか分からないため、出金完了後にカードの情報を確認する方法はありますか?

その場合、具体的にどのカードに出金処理が行われたかを知るためには2つの方法があります。

まず、XMのカスタマーサポートに連絡して詳細を尋ねることができます。

また、出金予定のクレジットカード各社から提供される請求明細を確認することにより、どのカードに引き出し処理が行われたか確認することも可能です。

出金手続きが完了した際に送られるメールにはクレジットカードの具体的な情報は掲載されないため、これらの方法を通じてクレジットカードの情報を得ることができます。

表で整理❗️XMのクレジット・デビットカード入金・出金のメリットデメリット

😃可能性速度費用必要事項金額対応
メリット入金は24時間可反映は即座無料不要な登録500円から可全基本通貨でVISA利用可能
デメリット利用限度額依存入金拒否可能利益出金不可

〈利点〉

  • いつでも、24時間体制での入金が認められています
  • 口座への反映が即時に行われます
  • 一切の手数料が発生しません
  • カードの事前登録の必要性は全くありません
  • 入金が可能な最低額は500円からです
  • VISAはXM口座の全基本通貨と互換性があります

〈欠点〉

  • カードの利用限度額によっては入金ができないことがあります
  • 入金が拒否される可能性があるカードブランドが存在します
  • 利益部分の出金処理ができないのは残念な点です

XMとクレジットカードの名義の統一

payment

クレジットカードでXMに資金を送金する際、カードの名義とXMのアカウント名義が完全に一致していることが必要です。

たとえ未成年者が親族のカードを使用しようとしても、その行為は許されません。

結論として、クレジットカードからの入金を行う場合、そのカードは絶対に自身の名義でなくてはいけません。

クレジットカード名義と口座名義が一致していない場合、なぜ入金できないのか??

クレジットカードの名義と口座名義が一致しない場合、入金ができない理由は主にセキュリティとフラウド防止に関連します。

銀行や金融機関は顧客の資金と個人情報を保護するために、名義が一致しないクレジットカードからの入金を拒むことが一般的です。

また、未承認の取引やフラウド(詐欺)を防ぐためにこのような方針が取られています。

未成年者が家族のカードを使用した場合など、誤った使用や悪用の可能性を排除するため、クレジットカードでは必ず本人名義のものを使用するべきです。

XMにクレジットカードで入金できない時の可能性について

XMへのデビットカードからの入金ができない理由は下記5要素に含まれる可能性があります。

  • カードブランドがVISAもしくはJCB以外のものである
  • XMに対する入金がカード提供会社から制約されている
  • カードと連携している銀行口座に資金が不足している
  • 入金しようとしている額がVISAとJCBの設定された最小限度額(VISA:500円、JCB:10,000円)を満たしていない
  • 入金額がVISAとJCBの設定された最大限度額(VISA:80万円、JCB:30万円)を超えている

さらなる支援が必要な場合は、XMの日本語サポートデスクにご相談ください。

以下、表形式に再編集しました。

可能性説明
カードブランドVISAやJCB以外では利用不可
カード会社の制限XMへの入金制限がある場合、利用不可
銀行口座の残高デビットカードと連携する口座の残高不足では利用不可
最低入金額VISAは500円、JCBは10,000円必要
最大入金額VISAでは80万円、JCBでは30万円まで

XMのクレジットカード入金の履歴が消えた時の対処法

クレジットカードの入金履歴管理や利益をポイントとして活用する方法については注意が必須です。

それぞれのカード会社により、入金履歴は約3ヶ月から1年間で消滅します。

この履歴が無い場合に出金申請を行うと、「決済が拒否されました」という警告が出ます。

そのような状況では、異なるカードを使った出金や海外の銀行送金が有効な対策となります。

また、収益がある場合には、この状況を利用してカード会社のポイントを蓄積できます。

入金履歴が存在する間に出金申請をすると、その手続きはキャンセルとみなされ、ポイントの受け取りも同様に取り消されます。

しかし、一度入金履歴が消えてしまった場合には、それが購入と認識され、ポイント獲得のチャンスとなります。

このポイント制度の仕組みを理解し、覚えておくことは重要になります。

要点をまとめると、カード会社によって入金履歴は一定期間後に消え、その状態で出金を試みると警告が出る。

出金を希望する場合は、他のカードを利用するか海外銀行送金を選択すべき。

さらに、収益がある場合は、消えた入金履歴を利用してカードポイントを得ることが可能であるという点です。

XMで持ってるポジションの証拠金維持率が150%を下回る時の出金申請

証拠金の維持率が150%を下回る場合、XMは開いているポジション、つまり、『現在持っているポジション』からの出金を許可しません。

これはロスカットやゼロカットの可能性を増加させる要素となり得るためです。

また、特に注意が必要なのは、維持率が通常の150%から非取引時間(特に週末)の400%下に変動することです。

XMがこれらの規定を設ける理由は、顧客の安全確保に最善を尽くすという経営の基本理念を遵守するためです。

XMのクレジットカード出金の期限


XMでクレジットカードから資金を引き出す場合、入金後3ヶ月以上経過すると、資金を引き出す(出金)事が出来なくなる事を頭に叩き込んでおいて下さい。

そうなった場合、出金方法としては海外送金を選択する必要がありますが、送金額が40万円未満だと、XMの場合は2,500円の手数料が課金されるため、それを頭に入れておくことも重要です。

過去に使用履歴があるならXMでJCBカードは使える

先ほどの説明では【XMでは、新たなユーザーはVISAカードのみを使って入金することができる】と説明しました。

なぜなら、現在(2024年4月)JCBカードによる入金受け付けは停止されているからです。

しかし、JCBカードは過去にそのカードを使った経験のあるユーザーならば、XMでは使用可能です。

XMではクレジットカードの有効期限切れに注意⚠️

XMにおいて、クレジットカードの有効期限が終了してる場合、当然ながらそのカードの使用は許されません。

もし以前使ったカードで入金することができなくなったら、その大半はカードの有効期限切れが原因と考えられます。

それ故に、カードの有効期限が切れていないか否かを調べることが大切になるでしょう。

XMへのクレジット(デビット)カードでの入金手順を画像付きでわかりやすく解説

手順❶:まずXMの公式ウェブサイトへログインし、会員ページにログインします。👇👇

手順❷:ログイン後、画面左上にある『メニュー』をタップする。

手順❸: 次に『入金』をタップします。

手順❹: クレジット、デビットカードの入金をタップします。

手順❺:振込みたい金額を入力して下さい。

手順❻: 次に、表示されている入金予定の口座IDと金額を確認した上で、これが正しいと判断したら「確定」をクリックして操作を完了させてください。

手順❼:次に、クレジットカード情報入力画面に切り替わるので、詳細情報を入力し、下にある『決済する』をタップして下さい。

手順❽:あなたが入力したデータが表示されるので、確認の後に【お店に戻る】を選択します。

これで手続きは終了します。

【入金処理が成功しました】という確認メールが送られてくるはずなので、その情報が取引口座に反映されているかを見てみてください。

XM口座の開設方法について画像付きで解説

こちらの記事に画像付きで解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました